プライベートクラウドとパブリッククラウド



2009年以前のアーカイブをこちらにまとめています。

<< New   /   Old >>
infomation
categories
selected entries
archives
comment
recommend
sponsor
others
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / / - / -
ハイアットリージェンシー箱根リゾート&スパ宿泊記 ::ロビー&朝食編::
[LOUNGE]

ロビーにあるラウンジでは、16:00〜19:00までがカクテルタイムで、フリードリンクがサーブされます。
席に着いても誰もスタッフが来ないで放置プレイされた。他のお客さんには聞いてまわってるくせに完全に忘れられているのかなんなのか。
基本的にここはスタッフが足りていないようなかんじがする。
自らスタッフを呼んでワインを頼んだけど、ワインはミディアムボディでそれだけで飲むには比較的重めかな。




















夜の時間に再び訪れて、パイナップルジュースとシャンパンをいただく。この時はちゃんとスタッフが来て説明がありました。これが普通なんだけどね。
シャンパンは外人カップルがすっごい旨そうに味わって銘柄まで聞いてたから気になって頼んでみたけど、ほんとに美味しかった☆頼んだトマト&バジルのパスタも一層うまく感じた(アルデンテではなかったけど)
夜になると、薪が焚かれてかなりいい雰囲気になってます。でも焚きすぎると結構煙い。
パスタ頼むのもスタッフが一人でてんやわんやで、注文もなにげに一苦労だったのであります。。
絶対スタッフ足りてないんだよなあ。
後ろのテーブルのカップルが「一杯のかけそば」ならぬ「一杯のかけうどん」状態で切なくなった。
二人で半分ずっこよ〜。スタッフが「大変失礼しました」って、器を急いで二つ用意していたけど、全然スタッフは悪くないと思うよー。半分ずっこして切なくケチる方が悪い気が・・


夜は薪がたかれてムーディー★


昼の足柄牛のステーキが重すぎたので、パスタのみで。


・・・・・・・・・・・・・・・・・


[ONSEN]

部屋でごろごろしつつ、温泉へ。
館内がかなり硫黄の香りがするので、期待していたけど、お風呂は循環してるみたい。
つるってしなかったー。でもすっごい空いていたので、大人げなく泳いでみたよ♪
シャンプー系やアメニティはすべてPOLAで揃えてあった。
シャンプーはよかったけど、クレンジングは顔に乗せただけでひりひり痛くて怖くて流してしまった。
乳液だけ使わせてもらいました。






・・・・・・・・・・・・・・・・・


[BREAKFAST]






朝はダイニングバーにてブッフェを。
とってもとっても種類が少なくてびびりました。ほんとに軽い物だらけ。パンも種類少ないし。
フルーツ、生ハム、サーモンなどは美味しかったけど〜。
卵料理はオムレツにしてもらいました。ジュースはラウンジで飲んだパイナップルジュースやオレンジ、グレープフルーツなど5種類ほどあったかな。どれも絞りたてみたいなフレッシュジュースで美味しい〜
この種類の少なさで税込み3,600円位。もっと充実しないとやばいと思う。リゾート価格かなあ?それなら沖縄のブセナテラス並に揃えてほしいなー。。













そして、ヨーグルトを取りに席を立ったら「ありがとうございました」って言われた(泣)
席に戻ったら、新しいフォークやナイフ、ナプキンがセットされていた・・
なので、再び思った。新規オープンだとハード面が良くてもソフト面(スタッフ)が追いついていないなあ〜と。
なので、部屋とかはステキだけど、センチュリーハイアットのホスピタリティの良さの方がいいなって思った。もう少し時が経たないとだめかも??

ゴールドパスポート会員には、朝に部屋までコーヒー、紅茶を持ってきてもらえたよ。えらい薄味でしたが、のんびりチェックアウトまでくつろげました。



最後、ロビー付近にいる接客なれたおじさまスタッフたちは丁寧でよかった。
入り口で写真を撮っていただいて、強羅まで送迎してもらいました。やっぱりすごい山道だったんで、歩きはとうてい無理だってことで。
もうちょっとがんばってほしい箱根リゾート&スパでした。設備がいいだけに勿体ないんだもの。
でも、この設備で一室28500円位。安かったあ。日にちが迫るにつれて、値段もどんどんアップしていくので早めの予約がおすすめ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・


ハイアットリージェンシー箱根リゾート&スパHP
http://www.hyattregencyhakone.com/

国内旅行 (箱根) / 23:45 / comments(0) / trackbacks(0)
ハイアットリージェンシー箱根リゾート&スパ宿泊記 ::お部屋編::
ハイアットは強羅駅からさらに奥まった上強羅にあります。
なので強羅で再び乗り換えて箱根登山ケーブルカーに乗るのです。
これまたただひたすら一直線!歩いていけるかな?と錯覚しそうだけど、相当傾斜があるので無理かと。
上強羅駅から降りて歩いて5〜6分のとこにありました。案内がでてるので迷わず到着。












フロントはめっさこじんまり!チェックインは座りながらで、カウンターは2つしか
なかった。
多分次の日からGWで満室だからかもしれないけど、レイトチェックアウトのこととか、ゴールドパスポートのこととか何も説明がなかった。
あとから、外人さんのスタッフに確認しに行っちゃったもの〜。なんだかなあ。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・


[ROOM]















部屋は、HPの写真どおり、とっても広い!山もばっちり見えて、なんとなく部屋が
大湧谷なかほり・・ただし景色はこんなかんじ。どっかの保養所のばっちい屋根が
景色をかなり台無しにしてくれている。
ベッドも大きいし、テラス風になってるところにいすとテーブルがあるので憩えるし、
テレビも大きい。
すべてが新しくて気持ちがよい!
でも夜は暖房を止めたのに暑くてパチパチ目が覚めてしまった〜。やったら暑かった






そして、あー箱根だねえと思ったのが、浴衣&どてら?&スリッパで館内を歩いていいこと。
温泉があるからだと思うけど、結構違和感あったりして。箱根だから許されるのだね。
トイレも別部屋に設置されてて、ますますおうちのよう。
加湿器も用意してもらったけど、あんまーり効かなかったかな・・











[BATH ROOM]





バスルームもとってもステキ☆温泉があるから入れないのが悲しいが。。
濡れたものを乾かせる装置もついているし、洗面所も広々していて、誰かのおうちにお邪魔しているみたいなかんじ。
ミネラルウォーターも2本用意されていたからよかった★乾燥するから喉が渇くし。

---------------------------------------------
・宿泊記「ロビー&朝食編」につづくhttp://mikke.jugem.cc/?eid=758
国内旅行 (箱根) / 23:35 / comments(0) / trackbacks(1)
ロマンスカー&登山鉄道&「ROI」でランチ&おみやげ




ハイアット箱根リゾート&スパに一泊してきました〜
箱根なんて、ちっこい頃に家族旅行で行ったっきり。なんとなく箱根って日光の方
なのかと思っていたけど、神奈川らしい。
神奈川って山あり、海ありですごいなあ〜と埼玉からそんなに離れてないのに自然
豊かだわー。なのに都会だし、すごい。







まずは、初ロマンスカー体験です。
予約したのは今のところ一番新しい50000形の列車。すごいこ洒落てるのよね、作りが。
木目調でオッサレー。んで、車内販売のオーダーも取りにきてくれるし、車掌さんが
記念撮影してくれたり、なんだか小田急すんごいな!って印象。
コンパートメントなんかもあるし、トイレも広っっ!ぜひ新幹線もこんなかんじに
なってほしい・・JRだから無理か。
ロマンスカーは新型がまた導入されるみたい。予算あるねえ。






・・・・・・・・・・・・・・・・


そんなこんなで快適に一時間20分ほど電車に揺られて、箱根湯本へ到着。
目の前にすぐ登山鉄道が止まっていたからダッシュで!
登山鉄道もお初〜。ガタンゴトンしてて、森の中を走ってるみたいー。
3回スイッチバックってやつをしながら30分くらいで強羅へ。スイッチバックする
ときは、運転士さんが総出で一旦電車から降りてなんかやっていたので、乗客は止ま
った電車から写真撮ったりとローカルムードたっぷり




すぐ真横に電車が走ってきた〜。


駅では、珍しい水色な電車が。ローカルっぽい〜



強羅からさらにこのケーブルカーに乗れば、ハイアットのある上強羅に着く。

・・・・・・・・・・・・・・・・


::ROI(ロア)でランチ::



ランチは、足柄牛が食べたいってことで、「彫刻の森」駅にある「ロア」ってお店に
行った。
強羅駅の一つ前の駅。坂道を上っていく途中にあったー。
足柄牛のサーロインを頼む。ランチなのにステーキかよってかんじだが。。
お値段4,600円也。
相方はヒレステーキを。こちらは5,600円也〜。
お店は改装したてなのかすっごく綺麗でクラシックなんかがかかってたりしてるけど、
料理は洋食オンリーなのであります。




サーロイン、でかっ!


こちらは、ヒレステーキ。

足柄牛、どんなにうまいもんかと思っていたけど、普通だった・・・(泣)
テレビのリポーターって、ほんとに美味しそうに食べるからさあ〜。。石ちゃんめ。
ヒレはもっと普通。てより、むしろぱさついていた。。とろけるお肉だと勝手に勘違いしていた痛い2人なのでありました。サーロイン、わらじ並だったけど、あたいは完食したよ!我ながらすごい。
ちょっと高くついたランチだったなー。もっとノーマルな洋食の方が美味しいのかも
しれないなー。
おすすめは、ミートパイとかみたいだから。洋食はリーズナブルなお値段でした。

ロア HPhttp://www006.upp.so-net.ne.jp/roi/

・・・・・・・・・・・・・・・・


::「菜の花」の月のうさぎ::



箱根湯本でお土産を探していて、ロマンスカーの中のパンフレットにでていた
月のうさぎ」というおまんじゅうが気になり買ってみた。
「菜の花」っていうお店が経営していて、あの湯本のおみやげストリートに支店が
いくつも出ていたので有名なのかな?小田原にもあったけど。
麦こがしという材料を使っていて、中に栗がまるごと入ってて、予想以上に
美味いし、好評だった〜。すごく上品な甘さで栗がマロングラッセのように美味い。
渋皮付きの栗バージョンがまじうまかった!5個で1,000円だし安い。

「和菓子 菜の花」HPhttp://nanohana-sh.sv1.allin1.jp/
国内旅行 (箱根) / 23:15 / comments(0) / trackbacks(0)