プライベートクラウドとパブリッククラウド



2009年以前のアーカイブをこちらにまとめています。

<< New   /   Old >>
infomation
categories
selected entries
archives
comment
recommend
sponsor
others
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / / - / -
ペニンシュラ東京宿泊記 ,部屋編


めっちゃ憧れのペニンシュラ。初ペニンシュラはなんと絶対泊まれないだろーなぁと
思っていた東京です♪
なんか今いきなり世の中が不況になったからホテルも稼働率が相当悪いらしく、
ペニンシュラが3万ですよ!てか半額じゃん。ごはん付きで一室38,000円かな?
てなことで早速行ってまいりました。




この場所、前は何あったっけ・・?って位便利な日比谷にあります。
外観はちっともホテルっぽくない。


フロント、ビビル位にちっこい。だからチェックイン客で溢れちゃっててんやわんや。
フロントだけ見たら「ビジネスホテル?」みたいな・・豪華さとか華やかさが
ないのでした。
多分、パークハイアットみたいにセキュリティ重視なのかな?
狭いフロントを通らないとお部屋に行けないような造りにわざとしてる風。

チェックイン手続きして、希望の「高層階の長めのいいお部屋」がこのプランだと
泊まれないらしく一人6,000円ずつ出せば高層階にできますがいかがですか〜?
との提案・・でもそうしたら5万overなので潔くさくっと諦めた。
そのあと鍵の準備でちょっと待たされたら「お待たせしてしまったのでクローゼット
が広いお部屋にアップグレードしました」とのこと♪
幸先いいわぁぁ〜スーペリアからデラックスルームです!


エレベーター前にソファがあって、ここでチェックインを待ってました♪


廊下も広い〜♪


去年、自殺騒動があった10階だったらイヤだなと思ってたけど
11階でした。


部屋に入ると左手にはで〜っかいドレッシングルーム(もはやウォークインクロゼット
ではない!)、右手にはめっちゃステキなバスルーム。





そして重い木の扉を開けると、ベッドと、ソファ、テーブルがど〜んと!






テレビもpioneer製で、なかなか綺麗。でもkuroではなかった。

フロントの方がそのままお部屋まで案内してくれて部屋の設備を色々と説明して
くれた。接客もさすがペニンシュラというかんじでした♪
つーか、部屋がとにかく広い!広いし新しい!なおかつハイテク!
ハイテクすぎてめっちゃ色々いじりまくったけど・・こんなハイテクな
ホテルはお初。




コントロールパネルとかも手をかざせばすぐONになって色が点るし(しかも
すべて英語表記。)
部屋の中で湿度の調節もできるし、お部屋でもドレッシングルームでも
バスルームでもネットラジオが聞けるし、テレビにはなぜかSDカードとかも
挿せるし、なんかとにかくハイテクなんです!


無線LANの接続も無料。この手のホテルだと接続料取りそうだけど無料♪
早くミニノート買わねば・・・
まぁネットで見たいのなかったんで、本日のトンのデイリーチャートをチェック。
結局weeklyで2位でヨカッタ、ヨカッタ。


なんかーFAXとかあったりして・・・ビジネスマンが多いと思われる


部屋広いけど、デスクスペースもありまーす








ミニバースペースも変に洒落てて、ラバッザのエスプレッソマシーンが!!
その使い方は聞いてなかったんだけど、ターンダウン前だったから
ミネラルウォーターがなくって買いに行ったの。
そしたら、上のフタを外したら水がなみなみ入ってたよ。。。
湯沸かしのティファールもないじゃん〜って言ってたら、そのラバッザで
お湯も沸くという。
ね、ハイテクでしょ!?
しかしお湯を注ぐとき、お湯が飛び散る、飛び散る!ティファール、ジュセヨ。。。
エスプレッソのカートリッジは、押し込んではめる時「ガチーンッ」ってものすごい音
して指はさみそうにまってマジ怖かった。やり方が悪いのかな。。
というわけで、コーヒーマシーンは普通の方がよいのではないかという感想。


8時近くにハウスキーパーさんがヴィッテル持って来ましたっっ、遅めのターンダウンです。
大阪のリッツは、お部屋に入るときはわざわざ靴を脱いで入ってくる
徹底ぶりだったがペニンシュラのハウスキーパーはなんだかみんな20代?
加湿器持って来た人もめっちゃ若かったし。


加湿器は、ドイツ製〜


チョコレートがあった〜けどホワイトチョコ↓↓5粒あったけど甘くてしょっぱい
感じ。


スリッパはフカフカだけど靴下に繊維がめっちゃ付くのも御愛嬌?


DVDもテレビと一緒のPioneer。


ホテルでは、やっぱ本日もビッベン・ナイツで!じよんは歌うとカコイイw
m-netの「アイドルワールド」をDVDに焼いてもらったんでひたすらそれを見てたし♪
ホテルのテレビはやっぱ外人さんがいっぱい泊まってるのかチャンネルは
結構多めでCS系もいっぱいやってましたん。
うちらは、ひたすらビッベン〜w






ベッドは、ほどよい硬さでちょうどよかった〜。かなり久しぶりにホテルで
ぐっすり眠れました。騒音もないし、静かだ。廊下がうるさかったとしても
ぶ厚い木の扉がシャットアウトしてくれそうだし、何より部屋が広いから
ベッドルームまでも距離があるので音も届きそうにないし。
都心のホテルでこの広さって・・・ありえないよね。
国内旅行 (ホテルSTAY編) / 23:43 / comments(0) / trackbacks(1)
スポンサーサイト
- / 23:43 / - / -
Comment






<< Next   /   Prev >>