プライベートクラウドとパブリッククラウド



2009年以前のアーカイブをこちらにまとめています。

<< New   /   Old >>
infomation
categories
selected entries
archives
comment
recommend
sponsor
others
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / / - / -
ハイアットリージェンシー東京宿泊記 部屋編


今、FFN(ファスターフリーナイツ)キャンペーン中だからか、ホテル宿泊料が高め設定なハイアット。
このキャンペーン期間中に2泊して、マスターカードで支払うと一泊無料宿泊できますよっていうキャンペーンなんす。
一年に一回、だいたいこんな季節にやっております。でも、あっという間に高い値段のパークとグランドは埋まってしまうと聞いていたので、このキャンペーンは特に興味もなかったんだけど、(だって2泊して、リージェンシーじゃあねえ〜)ハイアットからのメールで「一泊すれば無料宿泊プレゼント」っていうのが届いていて・・!
11/4〜宿泊しやした。





ロビーのシャンデリアは、本日も存在感たっぷり!



FFNのキャンペーンでの宿泊プレゼントは1月いっぱいまで。あたいに来たメールのプレゼントは2月いっぱいまでだったので、これはパークハイアット無料宿泊がまたできるんでは・・!という欲深い考えで、ふたたびハイアットに泊まることに。
半年前に泊まった「センチュリーハイアット」が10月からめでたく?「ハイアットリージェンシー東京」として生まれ変わっておりました。

[部屋]











確かにホテルの入り口のロゴはリージェンシーに変わっていた。
あと何が変わったかというと、なんだろーなあ??部屋が綺麗になった気がしたけど、泊まったあとに半年前の泊まった時の部屋の写真見たら、なーんにも変わってなかった!
禁煙ルームなのに相変わらずタバコ臭いし・・(これもまた旅館風なかんじで。)
でも綺麗になったように見えたのは、なんなんでしょう??



ブラウン管なテレビもいまだ健在でDVDプレーヤーがないのもそのままだったしなー。一泊一応38,000円なんだけどね★
衛星放送は、BSとCNN系とかFOXとかしかなかった。日曜夜のFOXはまあ見るものが何もなくってねえ〜ミス・ティーンUSAとかぼんやり見てました。
冷蔵庫も特にかわりなし。







微妙にお茶セットが旅館仕様からモダンなセットに変わっていたからかも?あと浴衣もグランドハイアットのようなしまうま模様になっていた(グランドのものとは違うんだけどね)。

[バスルーム]



バスルームのアメニティも、リージェンシーブランドのものに変更になってた。
どちらかというとセンチュリー時代のアメニティーのがよかったかもなあ〜。ネイルリムーバーとか入浴剤とかあったし。
ハイアット印のミネラルウォーターは前はなかった気がする。









バスルームはあいかわらず旅館風なので、アメニティーのシンプルモダンがなんだか似合っておりません!!ヘルスメーターが追加されてました。



前回は、都庁側だったけど今回は公園側でした。サンセットがばっちり見えた♪
あ、そういえば鶴の折り紙とウェルカムチョコが割愛されていた〜これも悲しい。
リージェンシーになっていいんだか悪いんだか。

★ハイアットリージェンシー東京 クラブラウンジ編はコチラ↓http://mikke.jugem.cc/?eid=862


国内旅行 (ホテルSTAY編) / 22:31 / comments(0) / trackbacks(1)
スポンサーサイト
- / 22:31 / - / -
Comment






<< Next   /   Prev >>