プライベートクラウドとパブリッククラウド



2009年以前のアーカイブをこちらにまとめています。

<< New   /   Old >>
infomation
categories
selected entries
archives
comment
recommend
sponsor
others
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / / - / -
迪化街と刀削麺


城市商旅から歩いて5分くらいのところに「迪化街」という問屋街がある。
去年の旅では愛玉の素と、ドライマンゴー、松の実などを買ったが、今回は
特に買うものもなく、記念に「からすみ」を買った。
DFSではえっれー高い値段がついていたが300元で購入できた。









夜市で食べればよかったがホテル近くに何も食べるところがないかんじがして
行き当たりばったりで地元の人しかいないような刀削麺の店に入った。
麺は、嫌いなすいとんの味でなんだか食べれなかった・・日本で食べた刀削麺のほうが
うまかった。。なんかしょぼい食事しちゃったなあ〜ショックだ



TRAVEL(台湾:2006) / 23:18 / comments(0) / trackbacks(0)
高雄のカフェ→駅弁買って台北へ

ハワードプラザホテルから見えるスプレンダーホテルが入ったビル。
そっちの方は全然行く時間がなかったなあ・・と心残り。







博物館の帰りにDFSの近くの「goody goody cafe」というなかなかオサレなcafeで一服。コーヒーとかもすっごい手間をかけて入れていて、おいしかったなあ。量が多くて飲み切るのが結構大変。










高雄駅の中のお店で駅弁を二つ買ってダッシュ=3で電車に飛び乗る。飛び乗った瞬間
ドアが閉まりました・・あっぶねー。
お弁当は、鶏の方は味がなかったあ。しかし豚の角煮のほうはちょーおいしかったです☆





電車のシートにチケットを差し込んで自分の席だと主張します。だから、途中で降りる人
の近くに後から乗ってきた人たちは立ってたなあー。


TRAVEL(台湾:2006) / 09:15 / comments(0) / trackbacks(0)
城市商旅(CITY SUITES)宿泊記
双蓮駅から徒歩20分位か??問屋街がすぐ近くの城市商旅に泊まってみた。台北商旅との違いを確かめるために!




::お部屋::

まず、お部屋から。スタンダードツインにしたんだけど、ベッドがダブルで
めっちゃ広い!テレビもでかい!思った以上に部屋が広々〜♪
正直、去年泊まった台北商旅 慶城館のデザイナーが手がけた
ホテルってことだけど、かなり劣るだろーなと思ってたけど、ハード面は超えた
かな?ってかんじ!ただ、天井の壁が薄いような。上の部屋の音がかなり聞こえた
ので。


ベッドの固さもばっちり♪まじ広い〜








ちゃんとバスローブもあるだー。フルーツは顔みたいになってる(・ω・)

::バスルーム::
バスルームは、デザイン面に拍手!アメニティにロクシタンも拍手!
これの為に泊まったってのもあるんだが。。。
バスルームは狭めだけど、日本のお風呂みたいにバスタブの真横にシャワー
をつけてるの。で、ガラスばりにして、段差をつけてるのでトイレの方まで
お湯が溢れないように設計されている!
シャワーブースはかなり必須なんだけど、バスタブまで歩いていくのにいつも
床が濡れちゃって困ってたんだが、これならオーケーwすげーっ。
バスタブも丁度足が伸ばせる位のいいサイズw 泡風呂にしてゆったり〜








::朝食::



朝食はロビーにて。あまり種類は期待してなかったけど、少ないながら色々
とありおいしかったよん。
点心とか、パンにはクグロフとかもあったり。フルーツにパパイヤがないのが
残念っ。でもいくら入りのいんげんのサラダとかうまかったー。

::ロビー::






ロビーはパソコン完備!日本語対応は東芝の一台だけだったかな?
あとは中国語設定とかになってたー。無料で12時までできるようになってる。
便利でした〜。エスプレッソメーカーも完備してるので、ネットしたり新聞読んだり
しながらコーヒー飲む。
ロビーはジャスミンみたいない香りが充満してます☆お風呂みたいな。

::一階の秘密基地。::
階段を上って二階がロビーになるんだけど、一階にもお部屋があるのです!
それもなんだか秘密基地みたいなライブラリーが!ここにもエスプレッソメーカー
完備。照明が暗いからここで本読んだら確実に目が悪くなりそーだ。
おもろい作りです。
一階の玄関を入って右のドアを開くとこのお部屋が!奥にはちゃーんとエレベーター
ホール付き。わかりづらいよ〜

正面玄関にあるお花たち。階段上ってロビーへ。。


扉を開けばこんなムーディーなお部屋が。。


台湾だけど、なぜか新聞はヘラルド・トリビューン。

::番外編::


あまりにTVにリーホンが出てこないから、買って来たDVDでリーホン見る
始末。。DVDがあるってすばらしいわっ。
アメニティのお茶もリプトンの凍頂ウーロン茶とジャスミンで、これがなんと
めちゃうまい!思わず買って帰りました。
茶器まで備え付けてあったけど、お茶っ葉買わなかったから使わず。


::総評::
台北商旅と比べると、ロビーのゆったりさとかクッキーがないと事かは劣る
けれど、値段が5,000円近く違うとなると、城市の方が手頃感あり。
でも、台北商旅は駅からめっちゃ近いから楽なのよねー。ここは駅からかなり
離れてるので、常にタクらねばならないとこがやや難か??
スタッフも日本語が通じるので楽だったー。台北商旅はみんな綺麗な英語オンリー
だったので。泊まり比べてみるとおもろいと思うよ。
ちなみに、タクる時は地図を見せても運ちゃんがまったくホテルを知らなかった。

-----------------------------------------------------------
城市商旅 HPhttp://www.hpw.com.tw/hotel/hotel.asp

::城市商旅の紹介ページ::

な〜るほど・ザ・台湾http://www.naruhodo.com.tw/hotely/index.php

こちらで予約しましたw 一番安かったので。対応も早くて丁寧だったよう。
ツインで14,260円(朝食付き。)
スタンダードツインを予約したんだけど、どうやらデラックスツインにして
いただいた模様!だからあんなに広かったんだwありがたや〜

旅々台北http://www.tabitabi-taipei.com/html/data/10298.html

台北ナビhttp://www.taipeinavi.com/hotel/hotel.php?id=129
TRAVEL(台湾:2006) / 00:18 / comments(0) / trackbacks(0)
六合夜市と三鳳宮
蓮池譚を一周したお陰で足がだるすぎて死にそう・・・ホテルでちょっと休み
六合夜市まで再びウォーキング。地図では近く見えたが20分くらいはあるよう
に感じた・・








そして士林のこじんまりしたかんじを想像してたら、なんと通り一本だけ!!
ちっこーい!!お店もちょっと早かったのかあまり賑わってなくって。
胡椒餅を並んで買ったら、お店の人は日本語で対応してくれた・・てか観光客慣れ
してんのかな?お肉がごろごろで熱々で美味しかったっす。




パールミルクティーを飲みつつ、さらに歩いて三鳳宮というお寺に
行ったー。おもしろい作りをしていて、千と千尋っぽくて面白かった。
お寺の階段にはおじさんたちがずらーっと座ってて非常に入りづらかったあ。
ただ夕涼みをしてるだけだったらしい・・
鈴鳴りすぎてこわかったなあ。






TRAVEL(台湾:2006) / 23:26 / comments(0) / trackbacks(0)
ハワードプラザホテル高雄 (高雄福華大飯店)宿泊記

高雄駅からタクシーで1メーター!夜市にもウォーキングで行ける便利なハワードプラザホテルにて一泊しましたw とーっても感じのいいホテルだったよう。




::お部屋::




部屋は結構広め。ドアのノブが「建ってからちょっと時間経ってるんだろーな」
っていうかんじだったけど、部屋はきれいだったよ〜。
よくある普通のホテルのお部屋だけどね。ベッドはいいかんじのふかふかさ。
窓からは、外の道路がよ〜く見渡せます。
ポーターのおねえさんが日本語ぺらっぺらで、すんごく親切!かわいらしかった。
ここのスタッフはフロントの人も、レストランの人も親切&日本語ぺらぺら
なので、楽に滞在できる。

::バスルーム::


バスルームは、バスタブとシャワーブースが完備。あまり豪華さは感じられない
ものの、機能的。
アメニティも最小限完備してるしね。台南のホテルよりアメニティは揃ってた
よ〜。
ただ、飲み物のアメニティが一種類ずつしかなかったあ。コーヒーが欲しければ
ハウスキーパー呼んでくださいって!コーヒーごときでいちいち呼ぶのめんどい
よねー。だから飲まなかったけど。。ポットとかあるのに、何も飲まず。


::ロビー::



ロビーは5階にある。で、レセプションは、扉の奥にありすごく豪華な作り!
個人客に対応しているようなレセプションです。でも、ツアー客とかも多そうな
かんじもするけど。。
ビジネスのおじさんたちもいっぱいいたけどネッw クーラーがんがんにきいて
おります。
下の階はショッピングモールみたいになってます、地下ではスポーツジムみた
いなのがあって、女子がエアロビしてるのが見えるっ。
一階はのロビーは、蚊が待ち構えてるので注意!!

::朝食::





朝食は、台南のホテルに比べると種類は少なく感じたけど、まあ普通に考えれば
多い方だと思った。
日本人用に納豆とかのりとかのコーナーもあったし、パンとかもあったし。
フルーツがねー、ちょ〜うまかった!さすが高雄ってかんじ☆
パパイヤもスイカも全部アマアマでしたっ、やっぱ暑いとこは違うね〜。
飲み物も種類いっぱいあったよ。クーラー効きすぎて寒くて長居できないけど。
新聞とかも置いてあるし、日本語ぺらぺらなスタッフが案内してくれる。
ほんとにらくちんなホテルです。

※ちなみに、ビジネスセンターにネット完備。
30分/50元と安めなので利用したよ〜。勝手にプリントしたら、印刷は一枚
80元だって!だけど、ただにしてくれた。ビジネスセンターの人も日本語&英語
が完璧☆しかし、日本語打てないPCなのでちょっと困った。

------------------------------------------------

ハワードプラザホテル HPhttp://www.howard-hotels.com.tw

::ホテル紹介サイト::

台北ナビhttp://www.taipeinavi.com/hotel/hotel.php?id=88

旅々台北http://www.tabitabi-taipei.com/html/data/10386.html

台湾商店街http://www.k-shopmall.com/tw-02102.html

今回は、上記の「台湾商店街」さんで予約!だって、朝食付きで一泊ツイン
9,000円ぽっきりだったんだもの〜。安すぎ、高雄!他のホテルも安いよ〜、
でも駅近くがよかったので、、
TRAVEL(台湾:2006) / 23:06 / comments(0) / trackbacks(0)